みんなのテニス攻略@みんテニ攻略

みんなのテニス攻略法を動画や文章で紹介。みんテニ攻略ブログ

メジャーへ移籍する選手

プロ野球もオフシーズンになり、契約更改・FA宣言・トレードなどの話題が増えてきましたね。

今一番の注目は松坂投手のメジャー移籍。入札は終了していますが、具体的な金額・球団が、まだわかっていません。

レンジャース・レッドソクスが高額で入札したとの記事も見かけました。

松坂投手の挑戦は、応援していますし、活躍してほしいとも思っています。

その反面、寂しさもあります。

プレーオフで、ソフトバンクの斉藤投手との投げ合いは、すごいものでした。来年あれを見られないのは残念。

他には、ヤクルトの岩村内野手・阪神の井川投手がメジャー挑戦するようですね。

僕は、中日ファンですが、福留外野手・川上投手・岩瀬投手が仮にメジャーに行ったら、どのぐらい活躍できるのか?と、とても興味はあります。

けど、正直メジャーには行ってもらいたくないというのが、ファン心理じゃないでしょうか?応援しているチームの戦力ダウンは否めませんもんね。

確かに、日米野球で来日していたハワード選手を見たら、投手なら勝負したい!!と思うのが、プロ心理。あんな選手がメジャーには、たくさん(あの選手は本当の超一流)いる。そんな世界で野球をやってみたいと、挑戦欲をかきたてられますよね。

日本のプロ野球が寂しくならないよう、今後より良い選手に出てきてほしいです。

●みんなのテニスを楽しもうTOPへ

テニスラケット 試打レポート。ヘッド フレックスポイント プレステージ MID1

テニスラケットの試打レポートです。ヘッド フレックスポイントプレステージ(MID)

ヘッドのフレックスポイントプレステージ。正直これは、期待していなかったというか、個人的にはしんどいイメージのラケットでした(シリアス過ぎるイメージ)

MID(一番フェイスがちっこくて93SQ重い330g)を使用したのですが、ストローク全然いけました。フラット向けでラケット硬いとショップでは聞いていたのですが、意外と自分に合ってる感じ。最初はバックだったので、まあバックは得意だからだろと思っていたのですが、なぜかフォアもいい感じ。フラット系で打つとストローク非常に良かった。

今のフレクッスポイントラジカルツアーは、たまにボールぶっ飛んでいってしまうんです。スピンかければ飛びは収まるとは思いますが、グリグリにスピンかけられないので、正直手を焼いていました。ところがプレステージMIDだと、ちゃんとコートに収まる(そりゃ、飛ばない、しんどいラケットですからね)。それに、フェイスが小さいおかげで、ラケットの取り回しというか、操作性がしやすい。おかげさまで、いつもストローク振り遅れることが多いのですが、少なかったです。あと、コントロール性も高い。

ボレーでもフェイスが小さいことがあまり気にならないで打てた。

フラット系のショット主体の方には向いているかと思います。あと、プレステージ好きさん。

ただ、やはりこのラケットのしんどいとこは、常に自分がしっかりと振らなくてはいけないこと。疲労度は、かなりのものでした。。。

でも、思いのほか使えてびびってます。ヘッドのラケットの中で、一番しんどいラケットのはずですから。

あとは、自分でいい感触だと思っていても、実際のボールの勢いはどうだったかというと、微妙なとこ。これはけっこう重要ですよね。自分の感触が良くとも・悪くとも、ボールを受けた人の印象が一緒じゃないと。

あと、気になるのはフレックスポイント効果の打球感。これは、はっきりと好みがわかれるものです。ラジカルもプレステージも硬いガットが良いと思いました。

今のとこは、LMプレステージのほうが良いと聞くことが多いです。

365日テニス用品が安い!テニス365は使えば使うほど安くなる!

少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いいたします。人気blogランキングへ

テニスラケット試打レポート。フレックスポイントラジカルツアー

テニスラケット試打レポート。ヘッド フレックスポイントラジカルツアー

アドで張ってテニスが変わるヘッド Flexpoint Radical Tour

最初にガットはインテリツアーを試しに張ってみました。フレックスポイントの独特な、球をしっかりと包み込むような打球感とインテリツアーの柔らかさで、正直、以前に使用していたZ01ティモ仕様と比べると、気持ち悪い(柔らか過ぎる)ぐらいの打球感。

そこで、ガットをヘッド推奨ガットとほとんど構造が同じ、ゴーセンのAKプロを選択。硬めのガットなので、ちょうど合うかな?と思い、実際打った感触としては、フレックスポイントの球の包み込み具合とAKプロの硬さがちょうどマッチして、個人的には好きな感触。

ストローク ボールがよく飛びます。ストリングパターンが16×18と粗いので、スピンもよくかかる。打球感はフレックスポイント効果なのか、独特ですがしっかりと包み込んでいる感覚があります。ラケットが重い分、スピンのかかった重いショットを打てますね。

スライスはあまりラケットに乗るという感覚はないので、スライスを打ちやすいとは思えません。

ボレー これもボールがよく飛ぶので、とても楽。ただ面の大きさ・重量を考えると、取り回しは悪く、咄嗟のラケットワークが難しいかも。

総じてラケットパワーがあるラケットという印象。325gの重さを気にせず振っていける人に良いと思います。学生ストローカーさん向け。

ショップの評判と自分が使用した感じでは、おすすめガットはAKプロ・バボラ アトラクション・テクニファイバー プロミックス(ヘッドは太いガットだと目詰まりの可能性?があるので、通常の1.30mmより、1.25mmがおすすめ)ガットレポートも参照して下さい。

365日テニス用品が安い!テニス365は使えば使うほど安くなる!

少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いいたします。人気blogランキングへ

テニスガット レポート。トアルソン ライブワイヤー

テニス ガット レポートです。トアルソン ライブワイヤー

使用ラケット バボラ 初期ピュアドライブ
        ブリヂストン プロビームZ01
                 ヘッド フレックスポイントラジカルツアー

テンション55ポンド

ここ数年使用したラケット全てに張ったことがあります。

ナチュラルの経験はないのですが、ナチュラルに近いガットとも聞きます。
マルチフィラメントでは最高峰のガットではないでしょうか?

良い点 柔らかい打球感がとても心地良い。打った時の音がいい。テニススクールがインドアなのですが、自分が上手くなったと錯覚させるような音がして、びっくりしました。その時は、ピュアドライブ使用でしたがとても良かった。

フレックスポイントラジカルツアーでは、悪くはない感触。

Z01には正直あまりあわなかったです。

悪い点 耐久性はありません。そして、ガットが死んでいくのが早い・・・
これは耐久性とは、また違った意味合いでの劣化です。
値段も少々高い(そのぶん性能には問題ない)

ガットが切れない人には、ぜひ一度張ってもらいたいガットです!

 

BIOLOGIC LIVE WIRE(バイオロジックライブワイヤー)ノンパッケージ22張SET 少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いいたします。人気blogランキングへ

テニス ガットレポート ルキシロン ゾロ

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略

ガットレポートです。ルキシロン ゾロ テンション55ポンド

使用ラケット ブリヂストン Z01

ゾロと言えば、ワンピースをつい思い出してしまいます。
最近どうなってるんだあの漫画は?やっぱりチョッパーですよね?

ここからがレポートです。

ポリ初体験のガットでした。イメージでいうと、カツンカツン(笑)

良い点 そのカツンカツンさがとても良かった。言葉を変えればシャープな飛び。

悪い点 正直、硬いガット。ポリ初体験には向いていないですね。

このガットは間違いなく、学生ストローカーさん向け。
ガットの性能が第一の理由ですが、もう一つは安い!

ガットが頻繁に切れてしまう学生にとっては、ガット代大きな問題ですよね。
正直、お金があればアルパワーをおすすめします。

でも、コスト面を考えれば普段の練習はゾロでもいいかと思います。

最近はポリの種類もずいぶんと増え、柔らかいものが多いようですね。

個人的には、ポリはゾロのイメージがまだ残っています。ルキシロンロールガット


少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いいたします。人気blogランキングへ

運営ポリシー
テニスの楽しみを色々な人に知ってもらいたいと思っています。
このブログからテニス仲間が増えると嬉しいです。
お気に入り
お気に入りになりましたら、下のボタンをどうぞ。

お気に入りに追加







Profile
  • ライブドアブログ