みんなのテニス攻略@みんテニ攻略

みんなのテニス攻略法を動画や文章で紹介。みんテニ攻略ブログ

テニスガットレポート。バボラ アトラクション

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略。テニス ガットレポートです。バボラアトラクション テンション55ポンド

使用ラケット ヘッドフレックスポイントラジカルツアー 

以下は、とあるショップでの紹介文。

BABOLAT アトラクション
バボラエクセルプレミアムの進化系
打球感の柔らかさと反発力が最高で
相手からの強いボールを受けて振り遅れた
場面でガットが助けてくれる柔軟な筋肉と呼びたくなるガットです
耐久性を求めるガットではございません
基本的に耐久性を求めてポリをお使いのユーザーには
どうかな???です
打球感はポリでは味わえない感動を得る事ができますが・・・

バボラのシンセシックの最高級品
エクセルプレミアムと
ベストセラー パワジー
この2機種の良い所を移植した感じ
時にソフト系ガットは強いボールの打ち合いで
グニャ”とした感触になり
テンションロスも早い傾向にありますが
この点を改善されています
人気ガットになる可能性大

といったものらしい。

良い点。打球感は二重丸。反発力は高い。スピン力は、そこそこ。
他に良かった点は、振り遅れたかも?と思い、押されそうな場面でもガットの柔らかさ反発力により、押されることなく、しっかりと打ち返せました(これは、上の紹介文通り)

悪い点。耐久性は求めないで下さいと書いてある通り、3日(約5時間ほど)で切れました。2時間ほどでクロスのコーティングが剥がれてきたので、耐久性はないということですね。

お気に入りのショップの話しによれば、意外とテンション落ちるのが早い。でも、落ちてからの感触が良いらしいとのこと。自分の場合は1日目は良かったけど、2日目でアウトが多くなったので、その感覚はわからず。

高校生に人気らしいです。でも、グリグリスピンだと耐久性が厳しいので、フラット気味のストロークを打つ人には最適かと。あとは、フレクッスポイントラジカルとの相性が良いです。耐久性以外は、なかなか良いガットだと思いました。

 

おすすめテニスショップ

少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いいたします。人気blogランキングへ

日米野球

現在、開催されている日米野球。

野球大好きな人間なのですが、毎年この日米野球は必要なのかな?と感じています。

今年WBCが開催され、世界規模での真剣勝負の場ができた。これは野球界にとって大きな出来事。

そうすると、どうしてもこの日米野球の開催の意味が、ただの親善試合になってしまう。

事実、今回は日本側の辞退者が非常に多く、野村監督もボヤいていましたね。

選手側からすれば、余計な試合でケガをしたくない、休みたいが本音ではないでしょうか?

若手がこれを機にアピールという場でもいいと思うけど、そうすると戦力ダウンが否めない。

もちろん、メジャー側だって若手主体だとは思います。でも、物凄い選手も来てますね。

4番の選手のホームラン(東京ドームでのセンターに打ったもの)には、びっくりしました。あんな打球初めて見ましたよ。守備も凄い。そうやって見ていると楽しみはちゃんとあります。

日本側はサインを通常以上に多く作ったり、ダブルスチールなど、勝ちにこだわっている面は、十分伝わってきました。メジャー側も勝つぞ!という、意気込みが強いようなので、試合自体は盛り上がっていると思いました。

でも、スタンドに空席が多いように感じました。野球ファンが減っているとは言え、やっぱりお客さんの反応を見れば、日米野球の意味があまりないと言うことなんでしょうか?

友人との会話で、何で巨人がメジャーの練習試合の相手なんだ?という意見が出ました。今までは巨人がやったほうが盛り上がっていたかもしれませんが、今は違いますよね。

その辺が今の日本球界の象徴なのかもしれません。やはり野球人気は巨人次第なのでしょうか?

 

●みんなのテニスを楽しもうTOPへ

ガットレポート。テクニファイバーPROMIX(プロミックス)

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略 ガットレポートです。

テクニファイバーのPROMIX(プロミックス) テンション52ポンド

使用ラケット ヘッド フレックスポイントラジカルツアー 

テクニファイバー自体ちょっとマイナーでまだまだ知らない人が多いかも?一応、ブリヂストンと提携しているので、最近は取り扱いショップも少しは増えいると思います。

プロミックスの感想ですが、とても良かったです。

良い点。まず、硬さが絶妙。流行のポリエステルなのですが、芯の部分にポリを、その周りをマルチフィラメントでコーティングしているので、ポリマルチという分類。ポリのような硬さがなく、かといって柔らかすぎるわけでもなく、絶妙な硬さなんです。

その硬さのおかげで、とてもしっかりとした打球感があります。

今まではルキシロンのティモ を張っていたのですが(シャープな打球感が好きだったので)、シャープすぎて、あまりボールをしっかりと打っている感覚がなかったので、余計にプロミックスのしっかりとボールを打っているという感覚が心地よい。テニスをしてるっていう感覚が味わえるガットです。


悪い点は、反発力は弱いです(ポリだから、当然そうなりますね)。そして、耐久性も他のポリと比べたら弱いと思います。


ポリはちょっとしんどいけど、普通のマルチじゃ物足りない人や、初めてポリに挑戦する人にもおすすめ。学生のストローカー向けだと感じます。お気に入りのショップでは、高校生に大人気だそうです。

あと、プリンスO3ツアーに絶妙に合うそうです。ヘッドフレックスポイントラジカルツアー(ツアーじゃなくてもいいと思う)にも、合うと思います。良かったら試して見てください。

●おすすめテニスショップ

●人気blogランキングへ

ガットレポート。ルキシロン ティモ

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略 ガットレポートです。

ルキシロンのティモ(1.10mm)、テンション55ポンド。

使用ラケット ブリヂストン プロビームZ01

 

以前はシャープに飛ぶセッティングがとても好きで、このティモが好きでした。逆にホールド感があるものが苦手でした(現在は適度なホールド感が好き)。実際はポリなのでハードヒットした時はそれなりにホールド感ありますけどね。

 

自分はハードヒッターではないので、ティモがちょうど良かったかなぁ。

 

良い点 ガットが細い分、反発力はけっこうあるし、スピンが物凄いかかる。スクールのコーチもスピンサーブでおかしい軌道になると笑っていました。耐久性はあります。

 

悪い点は、ゲージが細い分コントロールがイマイチ。シャープに飛びすぎで、ボールを打っている手ごたえがない、と言ったところでしょうか。カツーンと飛んでいきます。たしか、太いゲージのものもあったとは思います。

 

ティモのハイブリッドにティモタッチというものがあり、スーパーセンスとのハイブリッド。スーパーセンスはルキシロンの中で一番柔らかいガットなので、マルイドな印象になります。スピン性能は高いままで、ホールド感が増して、コトロールもいくぶん良くなった気が(これはあくまでも気です)。

 

今もし張るとしたら、ティモタッチのほうが好きかなと思います。ルキシロンロールガットあります。

 

人気blogランキングへ

 

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略TOPへ

みんなのテニス。利き手変更

利き手の変更方法。みんなのテニス攻略@みんテニ攻略です。

みんなのテニスではどのキャラクターも利き手を変えてプレーすることができます。

キャラクター選択画面で、セレクトを押すと、利き手が変更できます。

また、違った感覚で楽しめるので、ぜひ一度お試しあれ。

少しでもお役に立ちましたら、クリックお願いいたします。人気blogランキングへ

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略TOPに戻る

みんなのテニス攻略黒キャラに進む

運営ポリシー
テニスの楽しみを色々な人に知ってもらいたいと思っています。
このブログからテニス仲間が増えると嬉しいです。
お気に入り
お気に入りになりましたら、下のボタンをどうぞ。

お気に入りに追加







Profile
  • ライブドアブログ