みんなのテニス攻略@みんテニ攻略

みんなのテニス攻略法を動画や文章で紹介。みんテニ攻略ブログ

全豪オープン。フェデラー圧勝。ロディックを下す。

気づいたら、全豪オープンも終盤・・・

今回もHDDに撮りだめしているものの、試合はさっぱり見れず(汗)

女子は、決勝がシャラポワ VS S・ウィリアムズ。

男子は、準決勝にロディックに快勝したフェデラーが予想通りの決勝進出。今回ロディックが調子良かっただけに、それをストレートで破る強さときたら恐るべし。

対戦相手は、ハース VS ゴンザレズの勝者。

個人的には、ゴンザレスのガン打ちフォアハンドが見たい!以前に比べるとプレースタイルに変化あるのかな?

初めてゴンザレス見た時は衝撃でした。フォアの強さにびっくりしたし、プロであんな思いっ切りバックアウトしている選手を見るの初だったので。そして、自分と同じ歳ということを知り、いつも陰ながら応援だけしてきました。

ぜひ、ゴンザレスの強打をみんなに見てもらいたい。

それにしても、日本のテニスに関する報道は何とも・・・スポーツニュースでは女子のニュースばかり(当然シャラポワ)、男子なんて結果すら報道されない・・・

テニス人気に限度があるのかもしれないが、地上波での放送も減ったし、日本人の活躍も少ないとなると、注目度は少ないんでしょうね。

みんなのテニス攻略。ダブルスリターンゲーム。

みんなのテニス攻略、ダブルスリターンゲーム編。

まだまだみんなのテニスダブルス攻略には至っていませんが、リターンゲームで気づいたこと。

相手がサーブを打つときに、ポジションがセンターなら、クロス側が自動的にオープンスペースが空くので、クロスにガツンとリターンを打つと良い。

ペアがリターンの時は、ポジションに注意。たぶん、自動的に、コートの右半分の真ん中のサービスライン付近に自分が立っていると思いますが、個人的には、サービスラインのセンターぎりぎりに立つのが良いと思います。

理由は、ペアがリターンを打って、それをボレーされた時に拾いやすいから。このポジションにいないと、簡単にボレーで決められてしまう時があります。

ただ、あまりセンターぎりぎりに立つと、ペアのリターンがごく稀に当たります(笑)そして、センターに来たサーブを自分がリターンする人間じゃないのに、つい手を出したくなる。。。これは、僕だけかもしれませんが(汗)

みんなのテニスは、みんなのテニスというだけあって、ダブルスのほうが楽しめますね。ダブルスは、なかなか攻略というものが見つからないです。

友達4人とみんなのテニス をやって思ったのですが、対人戦になるとテニスから、かけ離れる気がします。ぐちゃぐちゃダブルス。

コンピューター相手のダブルスが、みんなのテニス の中では、一番テニスっぽい感じがします。

みんなのテニス。ダブルス。リュウ・ミランダ組に苦戦。ロブ嫌いです・・・

ダブルスの攻略をしてみようと、最近みんなのテニスのダブルスを頑張っています。

みんなのテニスのダブルスで負けたの一度しかなく、実際のテニスも、どちらかと言えばダブルスプレイヤーなので、ダブルスには少し自信あります。

でも、今日はみんなのテニスを始めて以来、一番イライラしました(苦笑)

原因は、黒キャラのリュウ・ミランダペア。

自分では気づいていなかったのですが、みんなのテニス内で一番勝利の点数が悪い相手・・・

今まではダブルスやっていなかったので、たまたまだろ?と思い戦ってみたら、苦戦しまくり。

何か知らないけど、滅茶苦茶ロブを多用してきたんです。ジュンやJJを使用していたので、自分がスマッシュ決められず、拾われまくって、体力消耗しフラフラになり、撃沈・・・

いくらみんなのテニスだからって、あんな戦法はおかしい!ドロップ合戦より、おかしいと、コンピュータ相手にイライラ。こんなんテニスじゃねぇ(ゲームなのに)って、思うほど。。。

まあ、確かに試合内容的には接戦になって面白かったけど、いい加減ロブ戦法を許すことができずに、キャラクター変更。

自分がカイトを使用し、ペアをキャロルに。コンピュータ相手に、本気モード。

さすがに、このペアを使用すれば楽勝でした。なぜか、ロブは多用されなかったです。でも、快勝には至らず。。。

う〜ん、みんなのテニスまだまだやり込みが足らないようです。

みんなのテニス攻略。ダブルス、サービスゲーム前衛編。

みんなのテニス攻略でダブルスはあまり考えていなかったので、これから、少しずつデータを取りながら攻略してみます。

今日は、サービスゲームの前衛編。

まず、前衛のポジションですが、ネットにかなり近づいていいと思います。

僕の場合立ち位置は、味方が打ったサーブのコースによって変えています。

サーブがワイド(外側)に行った場合はストレートを抜かれる可能性があるので、ストレートを閉めるポジション取り。

サーブがボディに行った場合は、ややセンターに近い位置。

サーブがセンターに行った時は、センターラインの近くの位置。

これは、実際のテニスのダブルスの陣形で使うものを、そのまま当てはめたようなものです。

一つの実験例。自分が前衛の時に、センターラインの上ににポジションをとってみました。味方がサーブを打つコースはランダムです。

リターンがクロスに来た回数6回。ストレートに来た回数4回。センター(立っている場所)に来た回数1回。

試しに自分のサービスゲームで、サーブを全てボディ(相手の正面)に打って見ました。

リターンがクロスに来た回数10回。ストレートに来た回数4回。センターに来た回数2回。

だいたい、クロスとストレートの割合が2対1ぐらいですが、もっとデータを取れば、リターンがクロスに返ってくる比率は高いと思います。

みんなのテニスのダブルスにおいて、サーブ、リターンのポーチはあまり有効じゃないと感じています。ポーチをしても、ボレーが決まるコースが少ないからです。

かなり、まだデータ不足なので、ダブルス攻略のページはデータが取れ次第、更新して行くつもりです。

最近、随分ランキングが落ちてしまったので、応援よろしくお願いします→●人気blogランキングへ

コメント・トラックバックは大歓迎ですので、お気軽にどうぞ。

ダブルスで勝てませんという質問でも、僕の知っている情報は教えますからね。

みんなのテニス。ダブルス攻略。サービスゲーム(サーバー)

みんなのテニス攻略@みんテニ攻略 です。シングルスばかりの攻略法だったので、そろそろダブルスにもふれていこうと思います。

サービスゲームでのサーバー編。

サーブはコートに外側に向かって打つのが有効。サーブを打つ立ち位置は、シングルスラインが目安。この位置から、外側に向かってサーブを打てば、リターンする相手は、だいぶコートの外に行き、センターが空きます。

たまに、そのままストレートにダウンザラインでリターンエースくらいます(苦笑)コンピューターの前衛さん頑張ってほしいとこ。

でも、これだけで、かなり有利な展開になると思います。

あとは、せっかく相手をコートの外に追いやっているので、ネットに詰めてボレー。

時々センターにサーブを打つのも良いかもしれません。多少、展開が変わって面白くなります。

運営ポリシー
テニスの楽しみを色々な人に知ってもらいたいと思っています。
このブログからテニス仲間が増えると嬉しいです。
お気に入り
お気に入りになりましたら、下のボタンをどうぞ。

お気に入りに追加







Profile
  • ライブドアブログ