ようやく、首の痛みが治まってきたみんなのテニス攻略@みんテニ攻略管理人どらです。

みんなのテニス攻略ロブの効果的な使い方。

みんなのテニスでは、最初の内はあまりロブは効果的ではないショットだと思っていたのですが、上級のキャラと対戦していく内に、とても効果的なショットだと認識。

なぜなら、みんなのテニスにおいては、ボレーがとても有効的で、ネットに詰めた相手をかわすのにはロブを使うことになるから。黒キャラカイトVS JJを参考にしてもらえると、よくわかると思います。

ロブの打ち方にも2種類があります。

一つ目は、高い打点でロブを打つ。

これのメリットは高い打点で打つことにより、より高い場所にロブを打ちやすい。また、タイミングが少々ずれても相手の頭を越すことが可能。どのキャラクターを使用しても、問題なく使える。

デメリットは打つタイミングが少し早い分、相手がネットに詰めきれていない場合、スマッシュを打たれやすい。

 

二つ目は、ボールをギリギリまで待ち、低い打点で打つ。

これのメリットは、ボールをギリギリまでひきつけることによって、より相手がネットに詰めている可能性が高く、ロブを打った時に相手の頭を越しやすい。ロブが得意なキャラ、キャロルやJJなどで、より力を発揮する。

デメリットはタイミングがずれた時に、浅くて低いロブがいってしまい、スマッシュを打たれやすい。ロブが得意なキャラ以外では、やや厳しい。

どちらの場合も、デメリットはスマッシュを打たれやすいこと。ただし、これは相手の位置をしっかりと確認していれば、スマッシュを打たれる可能性は低いです。

どちらのタイミングで打つかは、みなさんの好き嫌いだと思います。

両方試して見て、感想をもらえると、とても嬉しいです。

みんなのテニス では、ダブルスにおいてロブはかなり効果的なショットなので、ロブの使い方はとても大事です。

参考になりましたら応援お願いします●人気blogランキングへ