みんなのテニス攻略でダブルスはあまり考えていなかったので、これから、少しずつデータを取りながら攻略してみます。

今日は、サービスゲームの前衛編。

まず、前衛のポジションですが、ネットにかなり近づいていいと思います。

僕の場合立ち位置は、味方が打ったサーブのコースによって変えています。

サーブがワイド(外側)に行った場合はストレートを抜かれる可能性があるので、ストレートを閉めるポジション取り。

サーブがボディに行った場合は、ややセンターに近い位置。

サーブがセンターに行った時は、センターラインの近くの位置。

これは、実際のテニスのダブルスの陣形で使うものを、そのまま当てはめたようなものです。

一つの実験例。自分が前衛の時に、センターラインの上ににポジションをとってみました。味方がサーブを打つコースはランダムです。

リターンがクロスに来た回数6回。ストレートに来た回数4回。センター(立っている場所)に来た回数1回。

試しに自分のサービスゲームで、サーブを全てボディ(相手の正面)に打って見ました。

リターンがクロスに来た回数10回。ストレートに来た回数4回。センターに来た回数2回。

だいたい、クロスとストレートの割合が2対1ぐらいですが、もっとデータを取れば、リターンがクロスに返ってくる比率は高いと思います。

みんなのテニスのダブルスにおいて、サーブ、リターンのポーチはあまり有効じゃないと感じています。ポーチをしても、ボレーが決まるコースが少ないからです。

かなり、まだデータ不足なので、ダブルス攻略のページはデータが取れ次第、更新して行くつもりです。

最近、随分ランキングが落ちてしまったので、応援よろしくお願いします→●人気blogランキングへ

コメント・トラックバックは大歓迎ですので、お気軽にどうぞ。

ダブルスで勝てませんという質問でも、僕の知っている情報は教えますからね。