もう桜が散り始めていますね。みんなのテニス攻略@みんテニ攻略 試打感想。です。

最近全くテニスも、みんなのテニスもしています。当然このブログも放置気味(汗)

先日久しぶりにテニスをしてきました。そして、ブリヂストン C SNIPE 3.0
(シースナイプ3.0)
を試打してきました。

まず、ラケットの特徴はフレームが丸いこと。正直、見た目は簡単ラケットな雰囲気で個人的には受け付けない雰囲気。でも、中上級〜上級が対象ということで試打してみました。

感想を一言。見た目とは違って、思ったよりもボールが飛ばない。ちゃんとした中上級向け間違いないし。

良い点。サーブ・ボレーでのコントロールがとても良かった。普段よりもサーブのコントロールが正確にできました。面が安定しやすい。振りぬきも良い。

悪い点。デザインが少し微妙。思ったほど飛ばない(これは自分がラケット振れていなかったから)スピンがあまりかからないと感じた。

間違いなく対象プレーヤーは、ストロークのグリップの握りが薄くフラットドライブを打つ人。ボールを押して打つと、しっかりラケットにボールが乗りスピンがかかってくれるそうです。ですので、年齢が高めのベテランさんには、良いラケットじゃないかな?

厚いグリップでスピングリグリの人には、使いづらいラケットだと思います。

総評としては、ブリヂストン C SNIPE 3.0(シースナイプ3.0)はまあまあ良いラケットだと感じました。万人向けではないですけどね。

ショップでの紹介も中年ラケットになっています。→超攻撃型中年ラケット!テニス人生は2段ロケット”ブリヂストン C SNIPE 3.0(シースナイプ3.0)

 

C SNIPE2.8のほうがより簡単なラケットのようですね。ダブルスで使いやすいみたいです。【新製品!C型断面構造!】BRIDGESTONE(ブリヂストン)【C-SNIPE 2.8】硬式用テニスラケット